日刊学べる英語ニュース

毎日学べる英語ニュースをお届けします。TOEIC・英検対策にも!

米裁判所 政権の申し立て棄却

f:id:puhtaro:20170206015716j:plain

US Appeals Court Denies Justice Department Request to Reinstate Travel Ban

A U.S. appeals court has rejected the Trump administration’s request to immediately reinstate President Donald Trump’s executive order banning travel to the U.S. from seven Muslim-majority nations.

チェックポイント

appeal

「控訴」「上告」
「控訴する」「上告する」

appeals court

「控訴裁判所」
日本で言うところの高等裁判所にような立ち位置の裁判所です。

administration

「政権」

reinstate

「(法律・制度)を復活させる」

日本語訳

米連邦控訴裁 司法省の渡航禁止例復活を退ける

連邦控訴裁判所は、イスラム教が多数派を占める7カ国からの渡航を禁止する大統領令の即時復活を求めるトランプ政権の申し立てを退ける決定をした。

訳のポイント

appeals court「控訴裁判所」という単語を知らないと、appealsのsが、複数のsなのか、三人称単数現在のsなのか分からなくなります。もし、三単現のsの場合は、全体の主語がどこなのか意味不明になり訳せなくなるので気がつくかもしれませんが…。

英語ニュースを読む上では、このような専門用語をある程度知っている必要があります。

renstateも法律などを復活させるという、かなり専門用語に近い単語で、日常会話ではほぼ使いません。しかしニュースにはよく出てくる単語なので、チェックしておきましょう。

編集後記

アメリカは三権分立が日本よりもかなり厳格に成り立っています。

今回のニュースもそれを印象付けるものになりました。それにしても司法のスピード感に驚きました。

米最高裁判事候補者 議会を訪問

f:id:puhtaro:20170206012924j:plain

Trump Supreme Court Nominee Visits Capitol Hill


President Donald Trump’s pick to fill a vacant seat on the Supreme Court, Neil Gorsuch, began the customary tradition Wednesday of meeting with lawmakers on Capitol Hill.

チェックポイント

Capitol Hill

「米国議会議事堂」「米国議会」
the Capitolのみで「議会議事堂」という意味です。Capitol Hillとは本来、議会議事堂のある場所の地名ですが、転じて機能としての「米国議会」を指すことが多いです。

pick

「選ばれた人」

lawmaker

「議員」

日本語訳

最高裁判事候補者 議会を訪問

空席となっていいた最高裁判事の席を埋めるため、ドナルド・トランプ大統領に指名されたニール・ゴーサッチ氏は水曜日、伝統的な慣習に従い米国議会で議員と面会した。

訳のポイント

Wednesdayが唐突に入っているように思えますが、これはニュースではよくあることで"on Wednesday"のことです。

その他は特に難しい文法は使われていませんが、Capitol Hill「米国議会」などというようなある意味知っていないとわからない単語はしっかりチェックしておきましょう。

EU大統領 米国政権を脅威と認識

f:id:puhtaro:20170201212417j:plain

EU Leader Identifies Russia, China, Trump as Threats

European Union President Donald Tusk says China, Russia and the new U.S. administration of President Donald Trump are among the top external threats facing the bloc.

チェックポイント

identify A as C

「AがCであると確認する」

administration

「政権」「内閣」
②「任期」
③「経営陣」「管理側」「当局」

external

「外部の」「外国の」「対的な」

bloc

「圏」
②「議員団」

日本語訳

ドナルド・トゥスクEU大統領は、中国、ロシアと並んでアメリカのドナルド・トランプ政権がEU圏に直面する最も大きな体外的脅威に含まれると述べた。

訳のポイント

今回は簡単に見えて訳しづらい英文でした。

amongをどのように訳すかがここでのポイントになります。例えば、最上級+among〜の場合は「〜で最も」と訳せるのですが、今回はそうではありません。

amongの語源は「群れの中に」です。つまりグループを表す単語です。そこから派生して「同類」と言われる用法があります。これを使って「〜に含まれる」という訳をしました。

blocは「圏」と言った意味で、ここではthe blocとなっていることからEUのことを指しています。

文章を見るとandで3つの国が並んでいますが、このニュースで一番伝えたいのは、中国、ロシアに並んで米国までもがEUの脅威であると発言したということです。なので、あえて「中国、ロシアと並んでアメリカ」と訳しています。

編集後記

この文章少しややこしくて最初誤訳をしていました。

「ブロック経済に向かう最も大きな体外的脅威」というようにです。blocは略しているだけで、bloc economy「ブロック経済」のことだろうと思ったのです。

しかし、theが付くのが不自然だと思ったのと、facingは「面する」という意味なのでよく考えれば誤訳だと気づきました。危なかったです。

頭の中で訳しながら読んでいるだけだと、まだまだ誤訳をしてしまいます…。

米大統領 最高裁判事に保守派指名

f:id:puhtaro:20170201163708j:plain

President Donald Trump has nominated Colorado federal judge Neil Gorsuch to fill the U.S. Supreme Court seat that has been vacant since Justice Antonin Scalia died in February of last year.

チェックポイント

nominate <人> for <役職>

「<人>を<役職>に推薦する」

the Supreme Court

「最高裁判所」

vacant

「空きの」「空席の」「欠員の」

日本語訳

ドラナルド・トランプ大統領は、アントニン・スカリア氏が昨年の2月に死亡してから欠員になっていた最高裁判事に、コロラド州判事のニール・ゴーサッチを指名した。

訳のポイント

nominateは「〜を推薦する」という意味で使われますが、ここでは「〜を指名した」と訳しています。最高裁判事は大統領の指名後、上院で承認される必要があります。

本文のnominate後のtoは「〜のために」という意味を表す不定詞のtoです。to fill 〜 seatで「〜の席を埋めるために」という意味になっています。

編集後記

ゴーサッチ氏は保守派として知られています。現在の最高裁判事は8名ですが、4人が保守派、4人がリベラル派と綺麗に別れています。ゴーサッチ氏の就任が現実になれば、その均衡が崩れる事になりそうです。

しかし、既述の通り上院にて承認される必要があるため、先行きは不透明です。

米政府 会見にSkypeでの参加を解禁

f:id:puhtaro:20170201143753j:plain

White House to Add 'Skype Seats' to Daily Press Briefing


Four people will join the daily White House press briefing on Wednesday, as the "inaugural panelists" for "Skype seats," press secretary Sean Spicer said.

In announcing the Skype seats on January 23, Spicer said, "I think this can benefit us all by giving a platform to voices that are not necessarily based here in the Beltway."

チェックポイント

press briefing

「記者会見」

inaugural

「就任(式)の」「開会の」

press secretary

「報道官」

benefit

「〜に利益を与える」

platform

「意見を述べる場所」
他にもいろいろな意味があります。
最近では日本語でもそのまま「プラットフォーム」と言われたりしています。

not necessarily

「必ずしも〜ではない」

■ 部分否定

not + 100%を意味する言葉で表します。

  • not all〜「すべて〜というわけではない」
  • not always〜「いつも〜というわけではない」
  • not everything〜「全部〜というわけではない」

Not all Japanese like anime.
「全ての日本人がアニメ好きというわけではない」

I don't always sleep all day.
「いつも一日中寝ているわけじゃないんだよ」

She doesn't like every pictures I took.
「彼女は僕の撮ったすべての写真を気に入っているわけじゃない」

beltway

「環状道路」

Bを大文字にして"the Beltway"の形で使用する時は、特にワシントンD.C.周辺の環状道路を指し、転じて「ワシントンD.C.」自体を意味します。アメリカの首都のニックネームのようなものです。

日本語訳

米政府 定例記者会見に「スカイプ・シート」を追加

ション・スペイサー報道官は、4名がスカイプ・シートの初めての記者としてホワイトハウスの定例記者会見に参加すると発表した。

1月23日、スカイプ・シートの発表でスペイサー氏は「必ずしも首都を拠点としない意見にも発表する場を与えることで、私達全員の利益に与する」との見解を述べた。

訳のポイント

"inaugural panelists"は、このニュースで一番訳しづらい言葉です。inauguralが「就任の」という意味ですが、ここでは「スカイプ・シートが設置されて一番最初に就任した」という意味合いで使われています。panelistは「パネリスト」「討論の参加者」という意味ですが、ここでは記者会見なので「記者」と訳しています。

saidは英語ニュースでよく登場しますが全てを「〜と言いました」と訳してしまうと大変なことになります。文脈の意味を読んで「〜と述べた」「〜と発表した」など使い分けましょう。

Spicer said, "I think〜."という部分は、「スペイサーは『〜と思う』と述べた」と訳すと簡単すぎる日本語になって違和感があります。

そこで「スペイサーは『〜だ』との見解を述べた」としています。I think〜の部分の持つニュアンスを「見解」という日本語で吸収しています。

編集後記

今までホワイトハウスに入れるのはエリート記者のみで、記者たちにとっては自慢でもあったとのことですが、馬鹿らしい話でもあります。

Skypeでの参加が許されるようになり、ワシントンD.C.から遠く離れた場所にいる記者も質問可能になったとのこと。なんだかいいニュースに思えます。

トランプ政権 米中関係はどうなる

20121219-OSEC-LSC-0142

WASHINGTON — Whether as a candidate or as president, Donald Trump’s remarks and actions, including some of his personnel appointments, make many China observers believe that Sino-U.S. relations will deteriorate sharply, and that the two countries may even head toward a collision.

チェックポイント

whether A or B

「AであろうとBであろうと」

remark

「発言」「感想」「意見」

appointment

①「約束」「予約」
②「任命」「指名」「(任せられた)仕事・地位」

observer

「観察者」「目撃者」

sino-

「中国の」

deteriorate

「悪化する」

collision

「衝突」「対立」

日本語訳

専門家 2017年は米中関係にとって重要な年となる

ワシントン ー 候補者であろうと大統領に就任しようともドナルド・トランプ氏の発言や行動、さらに彼の閣僚などの任命によって、多くの中国人は米中関係は急激に悪化すると思っており、さらに2国が衝突に向かう可能性すらあると思っている。

訳のポイント

このニュースに登場するmakeは使役動詞のmakeです。make A Vで「AにVさせる」というような意味になります。ここでのVは原型を用います。

make many China observers believe とありますので「多くの中国の傍観者(一般の中国人と言ったニュアンスです)に信じさせる」となります。何を信じさせるのかと言うとthat以下の Sino-U.S. relations will deteriorate sharply「米中関係は急激に悪化する」です。

さてここで難しいのがその後の文章です。通常andの前にはコンマは用いないので違和感を持たれる方も多いでしょう。これは文節の区切りにはコンマを付けるというルールがあるためです。分かりにくい方は、2つの完全な文章を繋げるときにはandでもbutでもコンマが必要であると覚えてください。

He came, and she went.
I am a student, but she is a teacher.

このように短い文章であってもコンマは必要です。

その次の文章はthat the two countries may even head toward a collision「2ヶ国は衝突に向かう可能性すらある」ですが、このthatは一体どこから来たのかというと…さきほどのbelieveです。

f:id:puhtaro:20170130225515p:plain

つまりbelieveの後には①「米中関係は急激に悪化する」②「2ヶ国は衝突に向かう可能性すらある」の2つが連なっているのです。

編集後記

本当にトランプさんは先が見えないから怖いですね。日米関係はもちろん、日本にとっては米中関係・米露関係がどうなるかによって様々な影響が出て来るのではないでしょうか。

敵の敵は味方理論を使うためには、あまりみんななかよくなられても困るのかななんて思ったりしています。

ミス・フランスが世界一に輝く

f:id:puhtaro:20170130204533j:plain

Miss France Crowned Miss Universe in Philippines

MANILA — A 23-year-old dental student from France won the Miss Universe crown Monday in the annual pageant held this year in the Philippines.

チェックポイント

be crowned〜

「<位・称号など>〜を得る」

win 〜 crown

「「<位・称号など>〜を勝ち取る」
be crowned〜とほぼ同じ意味

pageant

「美人コンテンスト」

日本語訳

ミス・フランスがフィリピンでミス・ユニバースに輝く

マニラ ー フランス出身の23歳の歯科学生が、今年はフィリピンで開催されていた毎年恒例のミス・コンテストでミス・ユニバースの称号を勝ち取りました。

訳のポイント

見出しではcrowedとなっていますが、これはbe動詞が省略されています。そうでないと「ミス・フランスがミス・ユニバースに冠位を授ける」といったような逆の意味になってしまいます。

さらにin Philippinesも正式にはin the Philippinesとすべきところですが、theが省略されています。これは「〜諸島」という意味を表すthe 〜 islandsが省略されてthe 〜sとなったと考えられています。The Bahamas「バハマ諸島」などもこの例です。フィリピンはそれがそのまま国名になっているのです。

その他、theが付く国としては「オランダ(the Netherlands)」があります。オランダの場合も諸説ありますが、nether landという言葉が一般的に「低地」と読めることからtheを付けることで「あの低地」と意味を限定していると考えられます。複数形のsが付くのは、その成り立ちが複数の小国からなる連合国家だったからです。ちなみに、その小国のうちの1つが「ホランド」と言い、日本語の「オランダ」はここから来ています。

the United State of AmericaとThe United Kingdom of Great Britain and Northern Irelandもtheが付きます。これは、stateとkingdomが普通名詞だからで「あの〜」と限定するためにtheを付けています。(オランダとよく似ていますね)

編集後記

特に注目すべきニュースではなかったのですが(実際ミス・ユニバースを綺麗だと思ったことがないので…)、見出しでよくある省略の話と国名の説明に使えるなと思って取り上げてみました。

theはややこしく思えますが、ニュアンスをつかめば簡単です。折に触れて説明していきたいと思います。